サンキョウ塗装のブログ | 株式会社サンキョウ塗装は650棟以上の実績がある塗装会社です。1棟1棟丁寧に塗り替えさせて頂きます。

株式会社サンキョウ塗装
住宅塗り替え工事

BLOG

2021年03月16日 [外壁塗装]

外壁仕上げ、付帯部下地調整及び中塗り(小山市中久喜 H様邸)

いつもありがとうございます。
本日の作業は昨日に引き続き外壁の仕上げを行いました。
2階の外壁は塗装完了です。
各所付帯部ケレン作業
塗装を行う前処理として行う下地処理の内、ケレンという工程は非常に重要な作業の一つになります。いくら良い塗料を塗装したとしてもこのケレンを疎かにしてしまうと、塗料本来の性能を発揮できないばかりか、最悪、塗装としての役割を果たすことが出来ない場合(塗膜剥離)もありますので、実は塗装を行う上で最も重要な工程と言っても過言ではない工程の一つです。ケレンは「素地調整」とも言われ、
・脆弱な塗膜や錆の除去
・健全な塗膜の除去
・表面に細かい傷を付ける目粗し(足付け) 等
各所付帯部下地調整。
2液型エポキシ樹脂塗料のアレスダイナミックプライマーにて行いました。
破風板中塗り作業。
使用材料は関西ペイントの2液型セラエムシリコンVを使用しました。
尚、この塗料はセラミック変性樹脂により優れた耐候性と超低汚染を発揮し、長期にわたり建物や鋼構造物を保護する塗料になります。
1234567891011121314
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
サンキョウ塗装

PageTop